top of page

『Amazon 巨大企業の物語』IEL Salon 英会話講座 レポート7

『Amazon 巨大企業の物語』

IEL Salon 英会話講座 レポート7       

Article by:未来Miku



(1)開催日時 2021年 4月24日(土)20:00〜21:00  

☆「世界のニュースを英語で学ぶ!英会話講座」講師:ビビアン先生

(2)参加者:未来Miku

(3)費用等:zoomにて開催。未来Mikuの母が加入している有料オンラインサロン。

ご家族がメンバーになると、お子さんの参加は無料。

 ※追記(2021/12でコミュニティ活動終了)


使用した教材【 5 July 2019の記事 】

Amazon at 25: The story of a giant (25歳のアマゾン:巨大企業の物語)


授業の流れ:

1.事前に資料のURLが周知されるので、授業当日までに確認し、質問はまとめておく。

2. ディスカッション


学んだこと:

1 記事の日本語概要:

「Amazon.comが成功する保証はどこにもない。私達がやろうとしていることは非常に複雑だ」と、創業からわずか5年後の1999年にジェフ・ベゾスは語っています。

創業者が将来を不安視していたとは驚くべきことです。

1995年、アマゾンは書籍のオンライン販売から始まりました。当時アメリカに持っていた巨大な在庫スペースのおかげで、実店舗のライバルよりも幅広い品揃えを提供することができた為、この分野でのリーダーとなりました。

ビデオストリーミングサービスやデバイス、クラウドサービス、そして米国内の倉庫のネットワークが拡大したことで、最近では食料品(ホールフーズ・マーケットの買収)、玩具、キッチン用品にまで取り扱いが拡大しています。

2005年、アマゾンはプライム会員制度を開始しました。一部の商品に迅速な配送を提供するようになった為、あらゆる商品の売上が向上しました。

現在、1億人以上の有料会員が、ビデオや音楽のストリーミングも提供する定額制サービス「Amazonプライム」に加入しています。

これは、世界で2番目に大きな有料会員プログラムです。


2 ディスカッションテーマ:

ディスカッショントピックは以下2つ。


1.Do you know any business where you thought the idea was impossible to be successful in the beginning? How about in your life?

(最初から成功するはずがないと思っていたビジネスを知っていますか?あなたの人生ではどうですか?)

2.What experience have you had that taught you the importance of belief?

(信じることの大切さを教えてくれたのは、どんな経験でしたか?)


<ディスカッション意見の一部>

1.→初めて学校で動画制作同好会を立ち上げようと思った時、顧問になってくれる先生がいなくてあきらめかけた。しかし、ある先生が私が必死で作ろうとしているところを見て、顧問の先生になってくれた。このおかげで同好会を作る事に成功した。


2.→子育てにおいて、ほめて育てるスタイルがひとつの信念。ほめて育てることで子供が自信を持ち、個性をのばすことで能力を高めることができる。


感想:

今回のディスカッションでは主に信念に関して深く話し合いました。信念の定義や、自分の信念を共有することができ、とても勉強になりました!ビビアン先生、ありがとうございました!


なお、関連記事として、昨年2020年の11月に発足した新しいプログラム【Amazon「みんなで応援」プログラム】についてnoteで紹介してみました。日本全国各地で物資の支援を必要としている団体・施設・個人を、Amazon.co.jpを通じてサポートできるプログラムです。それぞれの支援先が作成した「ほしい物リスト」から商品を購入することによって、簡単に物資の支援が行うことができます。また、人だけではなく、保護犬・保護猫が動物保護施設で十分な物資のもとで生活できるように支援する「動物保護施設支援プログラム」も内容に含まれています。

note記事のリンクは以下になります。


IEL Salon(イールサロン)とは?:

人生の理想を形にするビジネスサロンです。(FaceBookグループで活動中)

色々な人の目標や理想を形に出来るようにサポートすることを大きな目的とされています。

コースによって違いはありますが、IT関係の講座をはじめ、今後のグローバル社会に向けてメンバーは英会話講座も受講できます。


☆EL Salon(イールサロン)主催者:大村小太郎さん

<大村小太郎さん>東京都在住。現在は電子書籍出版からビジネスの仕組み作りを構築するコンサルティングなどまでおこなう起業家。以前はSEとして勤務の経験もあり。


☆<ビビアン先生>カナダ出身。2019年から長野県に在住。日本語は独学でマスター。

講座で取り上げる題材はIT関連・ビジネス・国際問題・海外のトレンドです。


※追記(2021/12でコミュニティ活動終了)


未来Miku

bottom of page