top of page

おにぎりで、世界を変える!(おにぎりアクション2020!)

Article by:未来miku

【1】開催期間:10/1(木)~10/31(土)

【2】参考サイトURL:https://onigiri-action.com/

【3】参加者 未来miku

10/16は国連が制定した「世界食料デー」であるという事をみなさまはご存じでしたか?

毎年、日本だけでなく、各国でいろいろな取り組みがされている事を最近知りました。

今年2020年、日本では日本の代表的な食である「おにぎり」をシンボルにして、NPO法人「TABLE FOR TWO International」を通じ、アジアやアフリカの貧困地域に住む子供たちに給食を届けようという活動が企画されました。


「TABLE FOR TWO」のサイトによると最新の調査として、世界の飢餓人口は8億500万人。一方、肥満人口は20億人という結果がでているそうです。慢性的な飢餓に陥っているアジアとアフリカの子供たちへの食料支援は本当に重要なことだと私は知りました。

~おにぎりアクション2020~

おにぎりの写真を撮って投稿することで、もれなく協賛企業から1投稿で100円相当(給食5食分)が寄付される「おにぎりアクション2020」。

アクションは既に10/1からはじまっています。


自分で作ったおにぎりだけでなく、購入したおにぎりでも大丈夫です。また、本人が写真にうつらず、おにぎりの写真だけでも問題ありません。

方法としては、

①「おにぎり2020」の特設サイトへ直接投稿する方法

②SNS(Facebook /Twitter/ Instagram)に #OnigiriAction 

とハッシュタグをつけて投稿する方法

の2通りがあります。


特設サイトへ直接投稿すると、サイト内の日本地図上に写真がアップされます。

地図上にカーソルをあわせると、たくさんの楽しい写真を見る事が出来ます。たまたま私が見たときはある中学校がこのアクションに学校単位で参加している写真があり、素敵な取り組みだと思いました!

私はSNS投稿の方でアクションをしました。Facebook とTwitterのアカウントがあるので2投稿になります。(200円分(給食10食分)の寄付)


母と作った私の好きな「炊き込みご飯」のおにぎりの写真を投稿。お気に入りの緑のおにぎりBOXにのせて写真をとりました。個人的に緑が好きな事もあり、とてもキレイに撮れて気に入っています!

投稿写真は以下になります。













これからもこのような企画に積極的に参加していきたいと思います。


※おにぎりアクションの結果が出ました!↓(2020/11/04)

投稿数:202,143(給食900,000食分)

47都道府県と31か国が参加しました!

皆さん、ありがとうございました!


未来miku

Commentaires


bottom of page